政治と為替

政治と為替相場

 ある国の政治を見た場合に、その政治がどういった影響を具体的に為替市場に与えるかを一言で表現することは難しいものです。基本にあるのは、その時の政権がどんな為替政策を目指しているかが重要になってきます。

 

 これまで日本では輪出国であることから円安が好感されています。もちろん輸入関連企業も多くありますので一概には言えませんが、総合的なバランスを考えやはり円高が日本経済にとってはいいとされています。

 

一方アメリカでは大統領が変わるたびに為替政策に微妙な変化が現れることが多いようです。特に金融.経済政策の柱となる財務長官の立場によつて、為替政策を政治に利用するケースが米国ではよく見られます。例を挙げますと、近年財務長官であったスノー氏は、表向きは強いドルを支持しながら、上手にドル安にすることによつて米国の双子の赤字をコントロールしする政策をしていたと伝えられています。

 

 それから伝統的に欧州では、為替変動は市場実勢に任せるという放任主義をとっています

 

大統領選挙について

 アメリカの大統領選後の相場が大きく変わるとされる話もチラチラ聞きます。既存政権から大きな政権交代が起こるようなケースです。こういった時期には、外国為替市場では新たな政権に対する期待感や失望感から大きく反応するケースが多いようです。

 

 超大国でもあるいアメリカの大統領選挙は特に注目されています。当たらし記憶では2004年の米大統領選挙におけるブッシュ政権の再選に対する失望感は、ドル安に傾いたとされています。これは、過去の歴史上の話ですが、大統領選の翌年はドルが上昇しやすいとも言われています

政治と為替関連ページ

円高円安について
そもそも円高円安ってなんでしょうか?
為替レートはどうやって決まる?
ところで為替レートはどうやって決まるのでしょうか?日々変わる為替レートの仕組みついて解説してきます。
外国為替市場とは?
外国為替市場とはどこにあるの?どのようなとこで取引されているの?
外国為替相場はなぜ動するのか?
外国為替相場がどういつた要因で動くのでしょうか?
経済と為替の関係
経済が為替に及ぼす影響は、様s¥ざま名要素があります。
市場介入と為替レート
ニュースなどで耳にする為替介入とは??いったいどのようなときに介入するのでしょうか?
投機と為替市場
投機筋の動きが為替に及ぼす影響はどれくらい強いのでしょうか?
双子の赤字
双子の赤字とは米国の巨額な財政赤字のことを指します。この赤字は為替にどのような影響をもたらすのでしょうか?