為替の動く仕組み

外国為替相場はどうして変動するのか?

外国為替相場がどういつた要因で決定的に動くかは多くの学者が研究を重ねていますが、いまだにはっきりとした理論は生まれていません。

 

 それだけ外国為替の動きには未知な部分が多いともいえますが、逆にそれが大きな魅力となつていることも事実です。

 

 基本的には2国間の政治的な影響、経済的な影響、人間心理などを含めて発生する需給関係に左右されると見るのが自然ですが、単純に二国間の変化だけではなく、常に世界の中心となる米国の動向に影響されて動いているのが亊実です。

 

購買力平価

 また、よく耳にする「購買力平価」というものがあります。これは各国の物価を比べ同じ製品の価格を逆算することで適正な為替相場が導き出されるといったものです。

 

 「ビッグ.マック指数」という言葉を聞いたことありますでしょうか?ビックマック指数とは、世界各国のビッグ.マックの値段を比べて現在の為替レートを比べてみる方法です。面白いの1995年と2005年のビッグ.マックの値段は、日本を除く他の国ではすベて上昇しているのに、日本だけが安くなっていることです。

 

 また、1995年当時のビッグ.マック指数では、ドル円相場の適正レートは、1ドル=169円となっていますが、実際の為替市場では、その年に1ドル=79円まで円高が進行しました。2005年のビッグ.マック指数では、1ドル=83円が適正レ?トと導き出されていますが、実際の外国為替市場では1ドル=100円を割れていません。

 

 やはり購買力平価は、各国の物価水準が違うため、あまり参考にならないようです。というよりも日本のビッグマックの値段がいかに高かったという証明ぐらいにしかなっていないようです。

外国為替相場はなぜ動するのか?関連ページ

円高円安について
そもそも円高円安ってなんでしょうか?
為替レートはどうやって決まる?
ところで為替レートはどうやって決まるのでしょうか?日々変わる為替レートの仕組みついて解説してきます。
外国為替市場とは?
外国為替市場とはどこにあるの?どのようなとこで取引されているの?
政治と為替
為替レートと政治についてはどのような関係があるのでしょうか?歴史気的に見ても大きな局面では相場が大きく動き出すことも珍しくありません!
経済と為替の関係
経済が為替に及ぼす影響は、様s¥ざま名要素があります。
市場介入と為替レート
ニュースなどで耳にする為替介入とは??いったいどのようなときに介入するのでしょうか?
投機と為替市場
投機筋の動きが為替に及ぼす影響はどれくらい強いのでしょうか?
双子の赤字
双子の赤字とは米国の巨額な財政赤字のことを指します。この赤字は為替にどのような影響をもたらすのでしょうか?